(株)ジェー・ジョンソン(JJ通信サイト)
電気、電子、機械分野専門の翻訳会社ジェー・ジョンソン(株)が月一回配信する「JJ通信」のサイトです。

  1. お問い合わせ
  2. |
  3. バックナンバー
  4. |
  5. HOME

JJ通信 第83号
2012/02/29
ジェー・ジョンソン(株)

┌―┐
│コ│ 1.ごあいさつ
│ン│ 2.たわごと
│テ│ 3.DTPあれこれ
│ン│ 4.用語集
│ツ│ 5.お待ちしております
└―┘

● JJ通信は、お見積のご依頼をいただいた方、資料請求をされた方、

名刺交換をされた方・・・ などの皆様にお送りしています。

(ご迷惑な方には配信を中止します。 こちらまで→ support@j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ごあいさつ
──────────────────────────────────

お世話になっております。 「技術翻訳・DTP・印刷」 のジェー・ジョンソンで

ございます。 今月号の JJ通信を配信させていただきます。 お時間が許せば、

是非ご一読下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.たわごと
──────────────────────────────────

会社の窓から見ると、一面の雪景色です。 関東地方では久しぶりの

大雪ですね。 午後にはお客様訪問のアポがあるので、気が重いです。

今日は月末の最終日なのに、交通機関が乱れたり、物流が滞ったりすると、

ビジネスに支障が出てしまいますね。 

子供の頃は、雪が降るとうれしかったものですが、今では本当に嫌いに

なりました。 それにしても、東京は本当に雪に弱い… ですね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.DTP あれこれ
──────────────────────────────────

最近は街中でも駅の案内板などで中国語の文字を見かけることが多くなりました。

中国語の文字は日本語と同様に漢字を使いますので、同じものと考えている方が

いらっしゃいますが、実は全く別のものです。

中国語と日本語では、文字コードが異なります。 文字コードとは、コンピュータ上

で文字を扱うために1つ1つの文字に割り振られた数字のことです。

ですので、目に見える形が似ているだけで、日本語フォントで中国語を表示する

ことはできませんし(そもそも文字が化けてしまいます。)、その逆もまた然りです。

正しく表示するためには、フォントを入手することが必要ですが、Windows XP

以降では、中国語フォントが標準で入っているので、PC上で表示することができ

るようになりました。

さらに中国語には二つの文字体系と二つの文字コードがあり、主に中国本土

で使用されているのが「簡体字」で、その文字コードは「GB」です。

一方、台湾や香港で使用されているのが「繁体字」で、その文字コードは「BIG5」

と言います。 フォントによっては、名前の末尾に「GB」「B5」などの文字が付いて
いる

ので、その部分で簡体字・繁体字の区別がつく場合もあります。

弊社では、中国語の扱いが多く、そのデータ処理も得意としておりますので、

中国語の文字化け、あるいは簡体字と繁体字を置き換えるなど、何かお困りのこと

がございましたら、一度ご相談いただけたらと思います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.用語集
──────────────────────────────────

<マゼンタ(Magenta)>

カラー印刷に使う色の3原色の一つ。他にシアン(Cyan)、イエロー(Yellow)がある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.お待ちしております
──────────────────────────────────

翻訳・DTP・印刷に関して、お問合せ、見積依頼、トライアル(試訳)依頼などが

ございましたら、遠慮なくご連絡下さい。 営業担当が親身になって、迅速に

対応させていただきます。

また、JJ通信に関するご意見・ご感想もお待ちしております。

 

▼配信中止、ご意見、ご感想、その他のご連絡
support@j-johnson.co.jp

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.html

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/


--------------------------------------------------------------------
【 JJ通信 第83号】 2012/02/29 発行

配信中止はこちらまで。 → support@j-johnson.co.jp

■発行者 : ジェー・ジョンソン株式会社 平石 繁
http://www.j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━