(株)ジェー・ジョンソン(JJ通信サイト)
電気、電子、機械分野専門の翻訳会社ジェー・ジョンソン(株)が月一回配信する「JJ通信」のサイトです。

  1. お問い合わせ
  2. |
  3. バックナンバー
  4. |
  5. HOME

JJ通信 第82号
2012/01/31
ジェー・ジョンソン(株)

┌―┐
│コ│ 1.ごあいさつ
│ン│ 2.たわごと
│テ│ 3.翻訳あれこれ
│ン│ 4.用語集
│ツ│ 5.お待ちしております
└―┘

● JJ通信は、お見積のご依頼をいただいた方、資料請求をされた方、

名刺交換をされた方・・・ などの皆様にお送りしています。

(ご迷惑な方には配信を中止します。 こちらまで→ support@j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ごあいさつ
──────────────────────────────────

お世話になっております。 「技術翻訳・DTP・印刷」 のジェー・ジョンソンで

ございます。 今月号の JJ通信を配信させていただきます。 お時間が許せば、

是非ご一読下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.たわごと
──────────────────────────────────

一部のお客様とは、EDI (電子商取引)にて、いわゆるペーパレスにて

お取引しておりまして、それはそれで便利なのですが、バーコード付きの

専用の伝票を出力するプリンターがかなり古くなり、いつ壊れるかと

ひやひやしながら使っています。 もう10年以上になるので、事務所の中

で一番古いOA機器なのですが、プリンターって、故障しなければ、15年、

20年と使えるものなのでしょうか。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.翻訳 あれこれ
──────────────────────────────────

一般に翻訳しにくいケースの中の一つに、文化の差から生じる認識の違いがある

用語の翻訳が挙げられます。

具体的には、有名な例として「虹の色」の話があります。

日本人にとって「虹の色」は?と聞かれれば当然「7色」と答えるのが一般的です。

辞書を調べれば、「赤」、「橙」、「黄」、「緑」、「青」、 「藍」、「紫」と明記
してあります。

ところが、日本以外の世界の国々では、決して7色が通例ではというわけでは

ありません。 

例えば、英語圏では多くの場合6色で通じます。実際に英語を並べてみますと

red, orange, yellow, green, blue, indigo, violet になりますが、indigo 「藍」
が人に

によっては、blueと区別が付かず一緒になっているために6色になっているらし

いのです。

また、ドイツ語圏では5色と答える地方もありますし、さらにアメリカのある有名な

言語学者によれば、インディアンのバサ語を話す人は、虹の色は2色、ショナ語

を話す人にとっては、虹の色は3色とのことです。 

さすがに2色や3色と言われると、不思議な感じがしますが、同じ虹の色でも、

国や文化圏によって異なって認識されているのは、驚きです。

このように文化によって異なって認識される用語を翻訳するのは、そのままの

逐語訳ではなく、文化的な背景を考慮した訳文にすることが必要となりますので、

容易ではありません。 

しかしながら、このような翻訳するのが難しい箇所こそが、翻訳者の腕の見せ所

と思います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.用語集
──────────────────────────────────

<トルアキ、トルママ>

校正記号の一つ。対象となる文字を削除して、そのままにしておくこと。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.お待ちしております
──────────────────────────────────

翻訳・DTP・印刷に関して、お問合せ、見積依頼、トライアル(試訳)依頼などが

ございましたら、遠慮なくご連絡下さい。 営業担当が親身になって、迅速に

対応させていただきます。

また、JJ通信に関するご意見・ご感想もお待ちしております。

 

▼配信中止、ご意見、ご感想、その他のご連絡
support@j-johnson.co.jp

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.html

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/


--------------------------------------------------------------------
【 JJ通信 第82号】 2012/01/31 発行

配信中止はこちらまで。 → support@j-johnson.co.jp

■発行者 : ジェー・ジョンソン株式会社 平石 繁
http://www.j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━