(株)ジェー・ジョンソン(JJ通信サイト)
電気、電子、機械分野専門の翻訳会社ジェー・ジョンソン(株)が月一回配信する「JJ通信」のサイトです。

  1. お問い合わせ
  2. |
  3. バックナンバー
  4. |
  5. HOME

JJ通信 第25号
2007/04/10
ジェー・ジョンソン(株)

  ┌―┐
   │コ│  1.ごあいさつ
   │ン│  2.たわごと
   │テ│  3.翻訳あれこれ
   │ン│  4.用語集
   │ツ│  5.お待ちしております
   └―┘

※ JJ通信は、お見積のご依頼をいただいた方、資料請求をされた方、

名刺交換をされた方・・・ などの皆様にお送りしています。

(ご迷惑な方には配信を中止します。 こちらまで→ support@j-johnson.co.jp )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ごあいさつ
──────────────────────────────────

お世話になっております。 「技術翻訳・DTP・印刷」 のジェー・ジョンソンで

ございます。

今月号の JJ通信を配信させていただきます。 お時間が許せば、是非ご一読

下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.たわごと
──────────────────────────────────

先日、テレビやビデオのリモコンで電気ストーブの電源が入ってしまうという

ニュースを読みました。 ほとんどの家電製品のリモコンは赤外線を高速で

点滅させるリズムの変化で信号を送っているそうです。 この赤外線の信号

の一部が他製品どうしで一致したため誤作動をおこしたのだとか・・・。

赤外線の信号はメーカーごとにルールはあるそうですが、家電製品の協会

で統一されたものがなく、複数のルールが存在しているのが現状のようです。

テレビの電源が「付いた」「切れた」ぐらいならまだよいのですが、ストーブ

が知らないうちに付いていたとなると、やはり危険ですね。

遠隔操作のできるリモコンは今やなくてはならない存在ですが、こういう危険

性があるということも心に留めておく必要がありそうです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.翻訳あれこれ
──────────────────────────────────

お客様の中で、すでに決まった翻訳会社とお付き合いされている方は別とし

て、これから翻訳会社に翻訳を依頼しようと考えている方にとっては、本当に

数多くの翻訳会社があるので、迷ってしまいますね。 実際には、どの会社を

選んだらよいのでしょうか? 

翻訳会社には、得意なジャンルと不得意なジャンル、あるいは得意な言語と

不得意な言語があり、会社ごとに特徴があります。 大手では、大量な翻訳

や特殊言語などに対応することでき、総合力があります。 一方で、少量の細

かい仕事では、小さい翻訳会社の方が良い対応をすることも多いです。 

また、ロシア語専門、スペイン語専門といった言語を特化した会社や、特許

関係の文書が得意とか、コンピュータソフトの和訳が得意な会社、というよう

にジャンルを絞った会社もあります。 

依頼したい翻訳ジャンルを得意としている翻訳会社に発注することが、「早く、

安く、良い」翻訳文が上がるコツです。

料金表や見積の金額が安いだけで、翻訳会社を選んでしまうと、後になって

苦労することがありますので、見積金額とともに、諸条件や実績などもよく質問

して、じっくりと時間をかけて選ばれることをお薦めします。

また、良い翻訳会社ほど仕事が集中して、常に忙しいことを覚えておいて下さ

い。 料金が相場に比べて極端に安い、あるいは、納期が極端に短い場合に

は、本来の工程を省いている可能性がありますので、注意が必要です。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.用語集
──────────────────────────────────

<プリフライト (フライトチェック)>

飛行機の出発前の点検という意味の用語から、 DTPでは、データ出力前の

確認作業工程のことをいう。 フォント、画像(解像度、保存形式、リンク)、

レイアウト(リフローの有無)などを調べて、未然に出力エラーを防ぐ。 デジタル

でプリプレスを行うには欠くことのできない重要な作業工程。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.お待ちしております
──────────────────────────────────

翻訳・DTP・印刷に関して、お問合せ、見積依頼、トライアル(試訳)依頼

などがございましたら、遠慮なくご連絡下さい。→ support@j-johnson.co.jp

営業担当が親身になって、迅速に対応させていただきます。

また、JJ通信に関するご意見・ご感想もお知らせ下さい。

バックナンバーは弊社ホームページから見ることができます。


--------------------------------------------------------------------
【 JJ通信 】 2007/4/10

配信中止はこちらまで。→ support@j-johnson.co.jp

発行者 : ジェー・ジョンソン株式会社  平石 繁
              http://www.j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━