電気、電子、機械分野に特化した技術翻訳会社 顧客満足の最大化を追求する翻訳会社

●ジェー・ジョンソン(株)のメインサイトはこちら:技術翻訳の翻訳会社ジェー・ジョンソン

●翻訳分野の詳細はこちらのページからどうぞ: 翻訳分野のページ

JJ通信 第151号(2019/11/22)

● JJ通信は、お見積のご依頼をいただいた方、資料請求をされた方、名刺交換をされた方・・・などの皆様にお送りしています。(ご迷惑な方には配信を中止します。こちらまで→ support@j-johnson.co.jp

ごあいさつ

JJ通信は、ジェー・ジョンソン(株) の発行するメールマガジンです。
(配信中止はこちらまで。→support@j-johnson.co.jp
 

翻訳あれこれ

翻訳の納品後、ご質問や手直しがなければ、料金のご請求となります。
 
私どもでは個人のお客様はおりませんので、即金ではなく、掛け売りです。
お客様のお支払条件に合わせておりますが、特になければ、月末締め翌月末の現金振込みでお願いしています。
 
月末になって、当社の仕様の請求書を郵送させていただくのは、半分位のお客様です。残りのお客様は、各社独自の専用伝票でのやり取りをしております。
 
メーカー様の購買部や調達部からご発注されると、専用伝票の場合が多いです。
郵送または電子データで届いた専用伝票に然るべき内容を記載して送り返すとお振込みいただけます。
 
中には、請求書や専用伝票の代わりに、見積書だけや納品書だけを必要としているお客様もいらっしゃって、ご請求のし方もさまざまです。
 
一部のメーカー様は、手形でのお支払ですが、ファクタリングや期日現金を希望すれば、割引料は引かれますが、現金で振り込んでいただけます。
 
また、メーカー様の場合、100万円以上等の一定額を超えると、手形支払い、それ以下の額の場合は現金振込みということも多々ありますが、昨今は当局の要請もあって、金額の限度なく現金振込みでのお支払いが増えてきております。
 
当社のお客様は、こちらがうっかりしていても、月末になると請求書を催促してくださるような方々ばかりで、ここ10年間位の間でお支払いいただけなかったことは、ただの一度もありません。皆様には本当に感謝しております。
 

用語集

<マラヤーラム語>
 
インド公用語の1つで、インド南部のケララ州と周辺で主に使用されている。
タミル語に非常に似ているが、独自のマラヤーラム文字で記述される。
 

お待ちしております

翻訳・DTP制作・印刷などに関してのお問合せ・質問、見積依頼、トライアル(試訳)のご依頼がございましたら、ご連絡下さい。
 
▼見積り依頼などのお問合せフォーム
https://www.j-johnson.co.jp/contact.html
 
▼当社の営業スタイルについて
http://www.j-johnson.co.jp/sales.html
 
▼技術翻訳について
http://www.j-johnson.co.jp/technical.html
 
▼翻訳お見積について
https://www.j-johnson.co.jp/estimate.html
 
▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/
 
▼JJ通信バックナンバー
https://jj-honyaku.net/wp/backnumber/
 

編集後記

先日、若い頃に勤めていた商社の同期会がありました。
海外駐在や地方勤務の者もいる中で2/3以上が集まり、盛大な会でした。
中には新入社員時の新人研修以来何十年ぶりに会った者もいて、非常に懐かしかったです。
 
歳を重ねて、皆それなりの立場になっていますが、会えば20代の頃に戻ったかのような感じになりますね。
 
楽しい束の間のひとときでした。

JJ通信に関するご意見、配信中止はこちらまで。 →support@j-johnson.co.jp

●発行者 : ジェー・ジョンソン株式会社 平石 繁
http://www.j-johnson.co.jp