(株)ジェー・ジョンソン(JJ通信サイト)
電気、電子、機械分野専門の翻訳会社ジェー・ジョンソン(株)が月一回配信する「JJ通信」のサイトです。

  1. お問い合わせ
  2. |
  3. バックナンバー
  4. |
  5. HOME

JJ通信 第149号
2019/6/27
ジェー・ジョンソン(株)

 

● JJ通信は、月1回発行のジェー・ジョンソン(株) のメールマガジンです。

(配信中止はこちらまで。 → support@j-johnson.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.翻訳 あれこれ
──────────────────────────────────

同時に複数の言語への翻訳が必要な場合、いわゆる多言語展開では、まずは、

英語の内容・表記をしっかり固めることをおすすめします。

アジア言語であれ、ヨーロッパ言語であれ、ソース言語である英語が確定するま

で、それ以外の言語への翻訳作業は待った方がいいです。

なぜなら、英語を手直しすることになると、他の全ての言語の翻訳を見直すことに

なるからです。 複数の言語を見直す時間と費用はもったいないです。

レイアウト編集まで必要な場合はなおさらです。 英語版を手直しするたびに他の

言語のデータも直すことになります。

当たり前のようことのように聞こえるかもしれませんが、それがそうでないお客様が

意外に多いのです。

英語ができ上がると、ご担当のご本人は確認済みなのでしょうが、上長や他部門

や場合によっては海外の関連部門にも確認に回すことが多いです。

その結果を待たずに他の翻訳の作業を始めてしまうので、チェック結果が戻って 

来ると、英語を直した箇所は他の言語も手直しが必要になります。

1日でも早く進めたいというお気持ちは大変よくわかるのですが、結局終わってみ

れば、英語の完成を待ってから、多言語の翻訳を追加なしで1回で終わらせた方が

ずっと早かったということが少なくありません。

ソース言語が日本語の場合も同じです。多言語に翻訳する前に十分な確認が必要

です。最近はソース言語がご支給されることもあり、なかなか思うようにいかないこ

ともありますが、私どもとしては不要な時間と費用をなくして、スムーズに進行する

ように努めております。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.用語集
──────────────────────────────────

<インデント>

文章を見やすくするために、行の最初の文字開始の位置をずらすこと、または

その機能。 いわゆる字下げのこと。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.連絡先など
──────────────────────────────────

翻訳・DTP制作・印刷などに関してのお問合せ・質問、見積依頼、トライアル

のご依頼がございましたら、ご連絡下さい。

▼見積り依頼などのお問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼ジェー・ジョンソン twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co

▼JJ通信 バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼配信中止、ご意見、ご感想、その他のご連絡
support@j-johnson.co.jp

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.編集後記
──────────────────────────────────

令和となって早2か月です。 先月は「令和初の~~」という言い方をよく耳に

しましたが、この頃は聞かなくなったと思っていたところ、昨晩のニュースで

「令和初の台風が……」とまた言っていました。 当分は枕詞のように使われ

そうですね。 このJJ通信も令和初の配信ですが、…。 

何はともあれ、令和は平和な時代になってもらいたいものです。

 

--------------------------------------------------------------------
【 JJ通信 第149号】 2019/6/27 発行

配信中止はこちらまで。 → support@j-johnson.co.jp

■発行者 : ジェー・ジョンソン株式会社 平石 繁
http://www.j-johnson.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━